三十路だけど公務員辞めてきた。

30歳にして市役所を退職した元公務員のブログ。主に役所の裏側や退職について。

職業訓練校の選考に通るための面接内容とは?【ハローワーク体験記】

職業訓練の履歴書と入校願書を提出してきました。

 お久しぶりです。ここ数日、肩の痛みがヒドくて中々ブログを書けませんでした。
 肩の痛みを意識するあまり、パソコンの前に座るのも怖くなる日々。

 ブロガーの皆さんの中には、同じ思いをしたことある人いませんか?

 さて本日は、以前の記事で触れた公共職業訓練の受講手続きの続きです。
www.taishoku-koumuin.com
 Webデザイナーコースでhtmlやcssのコーディング技術、SEOの知識も習得できるという素晴らしいコースです。

 あれから「履歴書」と「入校願書」をハローワークに提出し、後は選考試験の日を待つまでとなりました。

 その際、選考試験の内容についてレクチャーを受けてきましたので、職業訓練の受講を考えている方にはぜひ参考にして頂ければと思います。

ハローワークの方と面談

「履歴書」と「入校願書」の内容確認。

f:id:London-airp:20181103173502j:plain
 幸いにも職業訓練担当の方が来てくださっていた日だったので、選考試験の詳しい内容について相談できました。
 
 その前にまずは「履歴書」と「入校願書」の確認です。

 取り敢えず2種類の書類の書き方はセーフ。仕事を辞めてからパソコンで文章を打つことしかしていないため、正直に言うと手書きが苦手な私は久し振りの筆記に緊張しました。

 事前に特に気を付けていた部分は資格と学歴の記入方法です。

 資格の種類によっては「合格」ではなく「修了」と書くものもあるので気を付けましょう

 また、最終学歴が大学院以上の人が学歴を記入するときは、「~大学院 〇△専攻修士(or博士)過程 入学(or 修了)」という記述になります。
〔参考〕履歴書の学歴欄、「大学院卒」の場合はどう書く? |【エン転職】


 履歴書の写真は下記サイトを利用し、実質負担200円で準備しました。今はこんな便利なサービスもあるんですねー。
コンビニ証明写真200円 | ピクチャン | セブン・ローソン・ファミマで印刷
(トップページの女の子の首の傾け方が「証明書写真で使えるわけないだろ!」てぐらい気になる...。)

選考試験について具体的な説明

<職業訓練校の選考試験について>
・試験は30分の適性試験と、10~15分ほどの面接。
・面接官は職業訓練校と、実際に講習を行う民間のスクールから1名ずつ。
・事前に提出した「入校願書」や面接補助シート(私の場合は前回提出した「職業訓練受講希望者、訓練受講に伴う確認票」)の内容に沿って質問。
・合否は選考試験日から1週間以内に通知予定。
・定員20名に対して現在25名が希望中(締め切り日の前日時点)。


 筆記試験は簡単な基礎学力テスト(言語力、計算力、形状把握力)です。
 例文を渡されたのですが、たしかに内容は簡単でした。けれど漢字はちょっと不安です...(PCの弊害)。 

 念のため転職者用のSPI問題集で対策します。

 何よりショックだったのは希望者数が定員越をえていたことです。前回聞いたときは希望者が10名しかいなかったのに、急に倍増です。大丈夫でしょうか。

気になる面接試験の内容とは…?

f:id:London-airp:20181103173441j:plain
 やはり訊かれるのは、職業訓練を経て転職や再就職をすることに対してどう考えているか? 本気なのか?ということです。

 もう少し具体的に言うと、「職業訓練で得るスキルが自分の就職活動になぜ必要と思うのか?」という問いになります。


 どうしてそこまで就労意欲を気にするかというと、職業訓練の制度があくまで公費を投入して転職・再就職支援のために行われるものだという理念はもちろんのこと、職業訓練校の立場としては、修了後の転職率・再就職率といった具体的数字をお上に報告する必要があるからです
〔参考〕公共職業訓練受講者の再就職の状況について 労働市場分析レポート 第 84号

 職業訓練校は国や都道府県より職業訓練の運営費を得ているのですが、その運営費は就職率に依ります。「付加奨励金」(リンク先3ページ目参考)は就職率によってもらえる額が変わります。
〔参考〕認定職業訓練実施奨励金の支給申請のご案内 - 厚生労働省


 開講する職業訓練校側にもプレッシャーがあるのだから、受講生も生半可な気持ちでは望めないのです。

 ですから面接の中で、自分の就労意欲や再就職のために職業訓練の受講がいかに必要であるかということを自分の言葉で説明しなければなりません。

 また、あくまで職業訓練校の面接であり就職や転職の面接ではないため、前職の仕事内容や辞めた理由については訊かれないとのことでした

 しかし、のだめ((id:nodame79) )さんの記事のような事例もあるので、希望者がこれ以上増えるなら心の準備はしておいた方がいいかも知れません。

※勉強させていただきました。
www.nodame79.com

 他にネット上の職業訓練に関する体験記で読んだ内容としては、「協調性はあるか。」「最後まで受講できそうか。」ということがよく訊かれるそうです。

面接試験の対策「訓練カリキュラムをしっかり読もう」

 就職に対してどう考えているのか?
 就職するにあたってなぜそのスキルが必要なのか?

 その問に対する大きなヒントを得られるのが、自分が受講しようとするコースについて書かれたカリキュラムやシラバスです。

 訓練目標や訓練の内容をよく読むことで、希望する訓練課程ではどのような技術や知識を得るのかイメージできます。

「自分はこういった職業に就きたい。けれどこういった技術や経験が足りないから、今の自分にプラスするためにこの職業訓練を受けたい。」

 面接では上記の様な論理だった回答が求められると聞きました。

 資格の取得についても記述があれば、事前にその資格の難易度や転職市場における要素についても調べておくといいでしょう。

まとめ

 私も職業訓練を受けるのは始めてのことだったので、専門の相談員さんならと時間を掛けてガッツリ相談してしまいました。

 丁寧に対応してくださって上に選考面接も突破するよう応援してもらえて、感謝しかありません。