三十路だけど公務員辞めてきた。

30歳にして市役所を退職した元公務員のブログ。主に役所の裏側や退職について。

ブログに使用する画像を「縮小専用」で一括サイズ変更する方法

画像をたくさん使用する記事の作成に便利

f:id:London-airp:20181025213324j:plain
 皆さんはブログを書いていてイラストや写真をアップした際に、「うっそ......、私の画像デカすぎ...。」と思ったことはありませんか?

 そんな時に役立つのが、複数の画像のサイズを一括で縮小できるフリーソフト「縮小専用」です。

 例えばこのような画像をたくさん使用した記事の作成には便利です。
www.taishoku-koumuin.com

インストールと使い方

インストール手順

 ダウンロード先は「窓の杜」でも「フリーソフト100」でもOKです。画像とリンク先は「フリーソフト100」です。
freesoft-100.com
①緑色の「ダウンロード」をクリック。
f:id:London-airp:20181025211436j:plain

②「Vectorからダウンロード」をクリック。
f:id:London-airp:20181025211446j:plain

③緑色の「ダウンロードページへ」をクリック。
f:id:London-airp:20181025211454j:plain

④「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック。
f:id:London-airp:20181025211506j:plain
 「shukusen」という圧縮ファイルがダウンロードされたと思うので、右クリックして「全て展開」します。すると、「shukusen」というフォルダの中に「shukusen.exe」という実行ファイルがあります。

 ここをクリックすると「縮小専用」が起動します
f:id:London-airp:20181025211514j:plain
※私はWindows専用のソフトの「縮小専用」を使用していますが、MacやLinuxユーザーでも使用可能な「縮小専用Air」もあります。縮小専用AIR for Mac - ダウンロード

使い方

 公式の説明書もあるのですが、簡単な操作だけ説明します。

 予め変更するサイズを指定し、任意の画像ファイル(複数化)を所定の位置に持ってくるだけです。ね、簡単でしょう?
f:id:London-airp:20181025211528j:plain
 そうすると縮小前の画像がある同一のフォルダ内に「Resized(名称は変更可能)」というフォルダが生まれます。この中に、縮小後の画像ファイルがまとめて入っています。

おススメの使用方法

Dropboxとの併用が最強か?

 私は「縮小専用」を「Dropbox」と併用して使用しています。「Dropbox」はオンラインで画像の保存やフォルダ分けが出来るツールです。スマホやタブレット端末にアプリをインストールしておけば、グーグルフォトみたいに端末とPCで画像ファイルの共有も出来ます。

 有料プランもありますが、最初は無料コースの利用で大丈夫でしょう。私は、画像を種類やダウンロード先(「ぱくたそ」、「AC」など)、あるいは記事毎にフォルダ分けを行っています。インストール - Dropbox

画像サイズの確認方法

 「縮小専用」を使用する前に画像を縮小する必要があるのか確認します。画像を右クリックして「プロパティ」⇒「詳細」を選択すれば、下図のように画像ファイルの大きさや幅や高さが分かります。
f:id:London-airp:20181025211624j:plain

はてなブログにおいて最適な画像サイズは?

 ところで「はてなブログ」において最適な画像サイズはいくつでしょうか。私が見たとあるブログでは、それは448×252(16×9)と書いてありました。この大きさに設定するとツイッターやスマホ表示などあらゆる場面で画像が見切れないのだとか。

 ただしその縦横比に合わせるためにはトリミング(画像の切り取り)が必要な場面も出てきます。「縮小専用」は縦横比はそのままにサイズ縮小だけを行うソフトです。

トリミング(画像の切り出し)は「画像サイズ変更ツール」で

 どうしても画像の切り抜きを行いたいときは、こちらの画像サイズ変更ツールを使うようにしています。このWebページでも1枚ずつですが、画像の縮小・拡大は可能です。拡大が出来るのは「縮小専用」には無い利点です。